logob

はざま神経内科・内科医院

  HAZAMA CLINIC of NEUROLOGY & INTERNAL MEDICINE

内科 神経内科 / プライマリケア 産業医

2020/06/12 初夏の花

梅雨時期の代表的な花は紫陽花(あじさい)で、現在長崎市内でも花祭りが開かれています。 我が家では杏が数個実をつけました。花はサクラと桃の花の中間。実は梅を一回り大きくして、味はほのかな甘みがあります。杏のジャムは有名です。 

杏杏の実

梅雨の時期、これまで咲き誇っていたラン(紫蘭、白紫蘭)、イオノプシス、アンスリムなどが姿を消し、ブーゲンビリアが咲いています。ブーゲビリアは朱色が花とばかり思っていましたが紫陽花と同じく、鮮やかな苞のなかに1〜2mm大の白い花が咲いていました。

 白紫蘭紫蘭 (左から)白紫蘭、紫蘭、

イオノプシス> アンスリウム (左から)イオノプシス、アンスリム

ブーゲンビリアブーゲンビリアの花

ブーゲンビリアとその花(白)  

2020/06/12 Covid-19(コロナウィールス) と長崎

年末から現在にかけて全世界的に猛威を振るっているコロナウィールスは長崎市内でも2月のランタン祭りや客船「コスタ・アトランティカ」停泊などによりあわやクラスター(集団感染)の可能性がありました。イタリア客船「Costa Atrantica」のほか三隻は修理予定地の中国から長崎・香焼島停泊。コスタ・アトランティカでは全乗員623名中148名のコロナ感染者が出て長期停泊。幸い全員回復して5月末出港しました。乗船者以外では長崎県では17名に発症し、1名死亡後全員回復したようです。しかし、ウイルスは全国的にくすぶっており油断禁物状態に変わりはありません。県外に出るのもためらわれる状態が続いています。

客船COSTAATLANTICA「コスタ・アトランティカ」

2020/06/11 長崎も梅雨入り

市内は今年初めての大雨。今日から長崎地方も梅雨入りです。

紫陽花梅雨時期はやはり紫陽花

2020/05/07 マスクのぼり

今年はコロナウイルス流行のためこいのぼりを見物する楽しみができませんでしたが、家族のフェースブックで孫が楽しい鯉のぼり(マスクのぼり?)を送ってくれました。

ゆい子のぼり

19時東の空に満月です。

0507満月a0507満月b

2020/05/05 こどもの日

毎年楽しみにして待った5月の連休も今年はコロナウイルス騒動で自粛せざるを得ません。特に子育て真っ最中の家庭は大変でしょう。久しぶりに稲佐山にウオーキング。ツツジの時期はややすぎた感がありますが、緑はますます深くなりました。

稲佐ツツジ稲佐サクラ道

稲佐山0503月